緑の党・東海

緑の党・東海の活動

緑の党・東海 第150回 運営委員会 報告

緑の党・東海 第150回 運営委員会 報告

 

<2018年(核時代73年)12月16日(日)19時30分~22時>

出席 グットマン、林、井上、小林、岸、尾形

欠席 辻

オブザーバー参加 栗原

 

1、自治体選挙に向けて緑の党の推薦・支持・応援する立候補予定者

(1)決定済→会員・サポーターに東海MLで知らせる。

・小森忠良さんを推薦:岐阜市議選、立憲民主党公認

・岡田耕一さんを支持:豊田市議選、無所属

・石川翼さんを推薦:安城市議選、無所属(新社会党推薦)

 

(2)愛知県知事選

(2)-1 榑松佐一さん(非会員):無所属(革新県政の会、共産党、新社会党推薦) 推薦依頼が来ている。基本政策はこちら。

http://kakushin.jp/wp-content/uploads/2018/12/minnanokensei_zenkobira.pdf

 

(2)-2 他党の動き

・公明党、新政あいち、連合愛知・・・大村秀章氏を推薦
・国民民主党・・・大村秀章氏の推薦を決定
・自民党愛知県連・・・大村秀章氏の推薦を決定
・立憲民主党 ・・・対応の決定を見送り

 

(3)日進市長選

・任期満了は来年7月だが、前倒して4月に選挙。

・島村紀代美さん(非会員、無所属)が立候補を表明。市議8人が応援する。

・白井えり子さんが日進市長選を闘ったときは、前職市長の後継としての優位性はあったが、62票差の僅差で敗れた。スキャンダルを流された。

 

(4)その他

・野口おさむさんが、緑の党の会員を辞めサポーターになって、立憲民主党公認で茨城県議選に立候補したが、僅差で落選した。

 

2、参院選

(1)愛知県選挙区(改選数4)

・現職:自民党の酒井庸行氏、国民民主党の大塚耕平氏、無所属クラブの薬師寺道代氏(愛知県選挙区から出馬か不明)。新人:公明党の安江のぶお氏、共産党のすやま初美氏。立憲民主党愛知県連合が国連世界食糧計画(WFP)職員の田島麻衣子氏(41)を擁立する方針(まだ公式には会見していない)。

 

(2)三重県

・無所属の会は解散し、希望者は個別に立憲民主党会派に入会する方針で、芝博一参院議員らが同党の三重県支部組織の設立準備を進めている。

 

3、市民と野党をつなぐ会など

(1)11/16政党懇談会@尾張旭に緑の党も招かれた。

(2)11/21政党懇談会@愛知7区(日進市)に緑の党も招かれた。

 

4、自治体選挙キャンペーン「地域から希望をつくる!5つ星キャンペーン」

・チラシ2版が完成した。

・自治体行政レベルに落とし込んだ具体的政策を政策部が作成した。キャンペーンHPに掲載している。https://5star-cp.com/policy_message/key-policy-questionnaire/

 

5、東海本部の総会+講演会

・来年2月2日(土)

・タイムスケジュール:

10:00-12:00:活動報告、方針報告

13:00-14:30:議論と採決

14:45-16:15:伊与田さんの講演(1時間半)

16:15-16:45:質疑応答

・気候ネットの伊与田さん講演会:COP24の会議が12月にポーランドで行われる。その結果報告が聞ける。あらかじめ聞きたいことを募って出しておこう。

・チラシの作成を伊藤勝之さんに依頼した。

・総会議案のたたき台を次回運営委員会(1/6)までに尾形が作る。

・12月末までに立替えた支出を岸に知らせる。

 

6、例会・学習会

(1)緑の尾張例会 次回は来年2月。

(2)緑のチーム三重:暮らしと政治ギャザリング

・1/27(日)1400-17:00@VOLVOX

・テーマ「民主主義とは?」 講師:ティエリー・グットマン

 

7、武豊石炭火力のコンプライアンス問題について

・滋賀県警・大阪府警による連帯ユニオン関生支部弾圧。

 

8、年末に郵送する

・12/24までに同封物を小林まで送る。東海MLでも募る。

・同封物:通信(総会の案内も記載)、振込用紙(冬カンパのお願い)

・1/20前後に総会議案を郵送する。

 

9、全国の総会に向けて議案提出

(1)11月の地域代表協議会に議員会費について規則改正案を東海本部から提出した。

(2)病児保育・ゼロ歳児保育について、子どもの立場から考え、保護者が休暇を取りやすくすることと盛り込む文言をグットマンが提案する。

(3)政党助成金について、阿部さんと小林が共同で総会に次の提案をする。

 

 

*次回運営委員会スカイプ会議:2019年(核時代74年)1月6日(日)19:30より

会員・サポーター・東海フレンズなら、希望者は、基本的に誰でもオブザーバー参加できる。

希望の方は、こちらまでご連絡ください。 info@greens-tokai.jp